辻希美がママ友と距離を置くワケとは?!


常識外れの言動でネット炎上の常連となっている辻希美が実生活でも孤立しつつあるという。辻は子供の授業参観にサングラスをかけたまま参加するなど、注目を浴びる言動を行っているのだという。
辻は5月末に行われた長女の運動会に、夫・杉浦太陽と長男に次男、さらには祖父母や姉夫婦という大所帯で運動会の応援席にすわり長女が出場する競技の際は辻が大きな声援を送る様子も見られたが、それ以外はお弁当タイムを含め、他のママ達とは一線を画す雰囲気を醸していたとのことで結局、運動会終了までママ友と談笑する場面は見られなかったらしい。

辻のファンだという保護者が握手を求めたことがあったそうだが辻は「プライベートですから」と握手を拒否した上、杉浦が握手に応じると「やめなよ」などと制していたという。また、サングラス着用の授業参観に関しても、他の参加者からすれば「話しかけられたくない」サインとしか思えず、距離を置かれることとなったらしい。

辻希美プロフィール

tuji1
辻 希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 – )は、日本の歌手、タレントである。本名、杉浦 希美(すぎうら のぞみ。愛称は辻ちゃん、ののなど。一人称はのん。

東京都出身。アップフロントクリエイト所属。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の第4期メンバー。W(ダブルユー)の元リーダー。身長153cm。夫は俳優の杉浦太陽。
2000年、モーニング娘。に加入。ミニモニ。など子供受けのキャラクターで一世を風靡する一方、UFPタレントには珍しくギャル系の支持も根強い。結婚・出産以降は育児関連の仕事も手掛けるようになった。
「のの」の由来は辻が小さい頃「のぞみ」の「ぞ」を発声できず「ののみ」になったため。
18歳の時、当時25歳の俳優杉浦太陽に対し「1週間に3回ぐらい告白」した結果交際を開始し、その後できちゃった結婚(当事者は否定)により入籍。これに伴い舞台やユニットギャルルはメンバー変更となった。
公式ブログでは、手作り料理を公開しているが、ほとんどが母親から伝授されたものである。夫の杉浦太陽によると、大量に作る傾向があり、家族全員で食べきれずに残ることが多いという。ハンバーグなどをハート型にする事が多い。
自身が喘息を患っていることをブログで明かしている。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

ベネズエラ女性の憧れはマネキン人形

ベネズエラの女性はマネキン人形のようにして美容整形外科に注文するらしい。ベネズエラである美容整形外科

記事を読む

JKは雪女に横浜流星&平祐奈&池田エライザ&玉城ティナら次世代俳優集結!

ティーンを中心に人気を誇る平祐奈を主演に迎え、妖怪と人間が繰り広げるオカルティック青春ラブコメデ

記事を読む

中国人整形ツアーの落とし穴

日本新華僑報は中国人の訪日整形ツアーのリスクについて中国人向けの美容整形サービスを提供している日本の

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る






PAGE TOP ↑