篠原ともえが「シノラー」姿を公開!懐かしむ声が続出【画像】


女優でタレントの篠原ともえ が自身のインスタグラムを更新し1990年代後半にブームを起こしたシノラー姿を久しぶりに公開したという。

篠原はお笑いトリオ・東京03らによる舞台「取り返しのつかない姿」に友情出演しその舞台裏で、ブームを巻き起こしたカラフルな衣装姿を披露して「舞台でシノラーしましたっ☆アクセサリーは当時のシノラーグッズ♪ぐふぅ☆」と当時を思い起こさせる言葉の語尾で感想をつづったらしい。

ファンからは「大好きなシノラーがまた見れる日がくるなんて。。感激です!」「すごく懐かしいです」「シノラー姿みると元気になります」と当時の記憶を思い起こすファンの声が相次いだという。

シノラー姿を公開した篠原ともえ

sinora

篠原ともえプロフィール

sinoharatomoe
篠原 ともえ (しのはら ともえ、1979年3月29日 – )は、日本の歌手、タレント、女優、デザイナー、音楽プロデューサー。1990年代末期に個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こした。古舘プロジェクト所属。
東京都青梅市出身。10歳の頃からデザインに興味を持ち、人形の服や小物を自作するようになる。幼少時は大人しい性格だったが、小学4年の時にバレエを始めたのを機に明るい性格に変わる。中学1年の時に軽音楽部でバンドを始め(ギター兼ボーカル担当)、中学3年の夏休みにソニー歌手オーディションに合格し、新人開発部に所属。デビューに向けてボイストレーニングのレッスンを受ける。

1994年4月、東京都立八王子工業高等学校・応用デザイン科に進学。
1996年夏から1998年にかけて、個性的な篠原のファッションを模倣するティーンエイジャーの女性が数多く現れ、一種のファッションリーダーと化した。「シノラー」と呼ばれるファンを多く抱え、子供や女の子だけにとどまらず男女・年齢問わず男シノラーや親父シノラーが登場するなど社会現象となる。まもなくその名が篠原の愛称にも転じた。篠原ともえ本人のくねくねした動きや「ぐふふ~」「クルクル!」「プリプリ!」語尾に「ですぅ~」をつける等、ファッション以外にも言動もシノラー要素となる。シノラー初期は自身で衣裳を制作しており、スタイリストがついてからはデザイン画を描き、オリジナルの衣裳を作っている。

2014年1月に、天文の普及活動による「宙(そら)ガール」の活動が認められ、「小惑星Shinohara」(14555)が国際天文学連合で学術名として正式登録された[17]。4月には、NPO法人デザインアソシエーションが国際デザインイベント「ミラノサローネ」内で「TOKYO DESIGNERS WEEK in MILANO 2014」を開催し、篠原はこの中の「大風呂敷展」に作品を出展、同NPO団体の理事にも就任した。さらに同年には、内閣官房知的財産戦略推進事務局 の「CJムーブメント推進会議~クールジャパンをデザインする~」の第二期メンバーに選定され、クールジャパン戦略を所掌する内閣府特命担当大臣の稲田朋美らと共に会議に参加している。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

二重アゴを治す薬Kybellaがアメリカで認可される?!

コンプレックスをなくすのに、整形手術を受ける必要がひとつ、なくなるらしい。アメリカの製薬会社が開

記事を読む

韓国は整形が当然になりすぎてヤバイ

韓国一の美女を決める2013年度ミス・コリアの候補者たちの顔が、全員あまりにも似ているため、整形美人

記事を読む

国仲涼子が第1子妊娠!向井理がお父さんになった!

向井理と昨年12月に結婚した国仲涼子が第1子妊娠を発表したという。出産は秋ごろを予定で自身の公式

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る






PAGE TOP ↑