つんく♂×クミコが子守歌を制作中!9月にクミコのシングルとしてリリース!


音楽プロデューサーの つんく♂が、歌手・クミコと異色のタッグを組み次世代に歌い継ぐ子守唄を制作するという。「日本子守唄協会」の創立15周年記念プロジェクトの一環で、つんく♂がプロデュースと作曲した楽曲をクミコが歌うという。現在制作中で、9月上旬にはクミコのシングルとして発売されるらしい。

ポップス、ロック、アイドル曲、さらに演歌・歌謡曲まで幅広く楽曲をプロデュースしてきたつんく♂が、子今度は子守唄を手掛けるがメッセージ性の強い楽曲を歌う第一人者・クミコとの異例のタッグ。

子守唄の普及や文化遺産としての保存活動をしている「日本子守唄協会」が今年、15周年を記念し制作する「次世代に歌い継ぐ子守唄」のプロジェクトへの参加で実現したという。

つんく♂プロフィール

tunku
つんく♂ (1968年10月29日 – )は、日本の音楽家、作詞家、作曲家、実業家。総合エンターテインメント事務所TNX(ティーエネックス)株式会社代表取締役社長。公式サイトでは自身を「総合エンターテインメントプロデューサー」としている。

1992年にシャ乱Qのフロントマン(ボーカリスト)としてデビュー後、モーニング娘。及びハロー!プロジェクトの総合プロデュースを務め、以降音楽プロデューサーとしても活動。本名、寺田 光男(てらだ みつお)。大阪府東大阪市出身。血液型はB型。身長170cm、体重58kg。近畿大学附属高等学校、近畿大学商経学部卒業。
2013年9月15日、シミズオクト Presents 氣志團万博2013 〜房総爆音梁山泊〜にシャ乱Qとして出演。

2014年3月6日、喉頭がんを患ったことを公表した。9月25日、いったん「完全寛解」を発表したが、がんが再発見され、10月上旬に手術を受けていたことを10月17日に明らかにした。

2015年4月4日、自身がプロデュースした母校・近畿大学の入学式に出席。2014年10月の手術の際に声帯を摘出し、声を失っていたことを公表した。2013年9月21日に東京・中野サンプラザで行われたシャ乱Qの結成25周年記念ツアーの最終公演が最後の歌唱となった。ブログでは、現在の心境を綴った本を執筆中であることを明らかにした。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

ダウンタウンの松本人志が銀髪にイメチェン【画像】

ダウンタウンの松本人志が自身の髪の毛をグレーに染めたイメチェン姿をTwitterで披露したという

記事を読む

剛力彩芽「うざいくらいポジティブ」の ルーツは母親の教え!

 笑顔で元気、ポジティブなイメージの女優・剛力彩芽だが素顔もポジティブオーラ全開で、周囲を明るく

記事を読む

韓国の最新美容整形Before After!

韓国の整形がヤバいことになってるという!Before Afterは完全に別人レベルになっている。

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る






PAGE TOP ↑