日テレの水卜麻美アナが関ジャニ・横山裕と密会ツーショット!?


日本テレビアナウンサーの水卜麻美が、関ジャニ∞の横山裕と週末に密会していることが週刊文春の取材により明らかとなったという。

週刊文春の「好きな女子アナ」アンケートでも、昨年は春秋連覇を達成したミトちゃんだが彼女はこのところ決まって週末になると都内のボクシングジムに通っていてその傍らには必ず横山が付き添っているらしい。週刊文春では2人のトレーニング風景を収めたツーショット写真も掲載しているという。

トレーニングの後、食材を買い込んだ水卜アナが、横山のマンションを訪れることもあった。

水卜アナを直撃すると、「本当に何も言えなくて申し訳ないです。すいません。すいませんでした。お疲れ様です。ごめんなさーい」と話し、深々とお辞儀をして去っていったという。

水卜麻美プロフィール

mitoana
水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月 – )は、日本テレビの女性アナウンサー。
千葉県市川市出身。渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部・英米文学専攻卒業。2010年入社。身長158cm。左利き(箸と鉛筆は右利き)。
名字の「卜」の字は占いを意味する漢字であり、カタカナの「ト」ではない。難読であるためテロップでは名字にふりがながつけられることが多い。ただしニックネームとしては片仮名で「ミトちゃん」と表記される。
四歳下の妹が居り、姉・麻美と同じ慶應義塾大学に在学していた。妹は「美人過ぎる」と噂になったことがあってその評判は各芸能プロダクション関係者の耳にも入り、タレントとして勧誘を受けたこともあったが本人は全くその気は無かったという。
出生時は低出生体重児で、保育器に入っていたため、母がたくさん食べさせたところ、次の検診で「太り過ぎ」と言われたという。子供の頃の写真は何かを食べているものが多く、今の食欲旺盛でぽっちゃりなキャラの原点は既にこれにあったとも話している。

小学校の卒業式では在校生代表でのあいさつ役を務めた。この時から『めざましテレビ』(フジテレビ)で小島奈津子などを見ていて漠然と「アナウンサーになりたい」と思い、卒業アルバムにも、夢はアナウンサーと書いていた。
中学校・高等学校・大学とバレーボールの部活動・サークルに所属。塾講師のアルバイトも4年間していた。その他、水泳も得意。趣味は読書、ビートルズを聴くこと。
中学生時代は部長や委員長などで司会を務めるなど、前に立つ役が多かったが、高校生になるといじられ役になることが多くなっていたという。高校の卒業アルバムでも「変顔のすごい人」で1位と書かれていた。
フジテレビ、テレビ朝日、TBSも受験していたが、いずれも最終選考まで行かずに落選。この時にショックでそれぞれの局の番組が見られなくなったという。なお、日本テレビの試験については「それまでで一番手応えがなかった」と言うが、合格し「まさか拾われたという感じ」と話している。そのためか、他局に負けてたまるかとの思い入れは強いと言う。
信条・モットーは「明日は明日の風が吹く」。
同期のアナウンサーがいない為、「ミト会」と称して後輩アナウンサー数名(徳島えりかや杉野真実など)と食事をするのが楽しみであるという[3]。本人曰く「ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんに憧れていて、『竜兵会』みたいなのを私も始めたかった」、「後輩が同期みたいになってる」。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

ほうれい線改善&予防方法 !

ほうれい線改善&予防 ほうれい線ができるのは、加齢による老化がすべてと思われがちだが加齢だけが

記事を読む

最新の痩身術メソセラピーが更に進化!

メソセラピーとは 脂肪を溶解させる成分を体内に注射で注入させ、脂肪を減らしていくダイエットでメスを

記事を読む

中村うさぎが閉経迎え性欲激減

作家の中村うさぎさんは美容整形をして、美を追求してきた先駆者的な存在だが49才で閉経し、はたと気

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑