成海璃子×池松壮亮×斎藤工共演作「無伴奏」16年春公開決定&ビジュアル完成!


成海璃子が主演し、池松壮亮、斎藤工と共演した映画「無伴奏」が2016年春に公開されることが決定し、あわせてティザービジュアルと場面写真が初披露されたという。学園紛争がぼっ発した時代に生きる若者たちの、危うげな人間模様を予期させる仕上がりとなったという。

直木賞作家・小池真理子氏による自伝的恋愛小説を、「ストロベリーショートケイクス」「太陽の坐る場所」の矢崎仁司監督が映画化しこれまで清楚な役どころが多かった成海が、女としての性に目覚めていく女子高生・野間響子に扮し、新境地を開拓。さらに池松は響子が恋焦がれる大学生・堂本渉役、斎藤は渉の友人・関祐之介役をそれぞれ演じているらしい。

日本中の学生たちが学生運動を起こしていた、1969年の仙台。同級生とともに学園紛争を行っていた響子は、クラシック音楽が流れる喫茶店「無伴奏」で、渉と祐之介に出会う。響子はパッヘルベルの「カノン」をリクエストする渉にひかれ、やがてどうすることもできない強い衝動に突き動かされていくという。

成海璃子プロフィール

narumi
成海 璃子(なるみ りこ、1992年8月18日 – )は、日本の女優、ファッションモデルである。本名及び旧芸名、塚本 璃子(つかもと りこ)。

神奈川県横浜市神奈川区出生、川崎市出身。研音所属。
1997年にセントラル子供劇団に入団する。

2000年7月、『TRICK』で仲間由紀恵が演じる主人公・山田奈緒子の少女時代役を演じて、ドラマデビュー。2002年の『トリック劇場版』は、ドラマとは別の役(琴美役)で出演。

2004年、芸名を「成海璃子」に改名すると同時に所属事務所を研音に移籍。

2005年4月、『瑠璃の島』でドラマ初主演。

2007年4月、『神童』で映画初主演、この映画と主演2作目である『あしたの私のつくり方』での演技力が評価され、同年11月に第31回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞。また9月には川崎市の文化、芸術、福祉、スポーツなどの分野で功績のあった若手に贈呈されるアゼリア輝(かがやき)賞を受賞した。

2008年1月、第62回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞。3月、映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』(吹き替え版)で声優デビュー。

2009年1月、日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞。8月、プロ野球・オリックス・バファローズvs埼玉西武ライオンズ18回戦(京セラドーム大阪)で始球式を務めた。

2010年、『咲くやこの花』で主演を務め、時代劇に初挑戦。

2012年、大河ドラマ『平清盛』で平滋子を演じ、大河ドラマに初出演。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

堀北真希に芸能界引退説!?契約更新しない意向?!

山本耕史との結婚を発表した堀北真希が、来年にも芸能界から引退する可能性が浮上しているという。昨今

記事を読む

AKB総選挙2位の柏木由紀とジャニーズメンバーの浴衣抱擁写真が流出【画像】

第7回AKB48選抜総選挙で第2位に躍進した柏木由紀が、ジャニーズの人気メンバーと抱擁している写

記事を読む

ソロ歌手デビュー篠崎愛は立ちはだかるジンクスで成功できるか?!

Gカップバストで知られるトップグラビアアイドルの篠崎愛が4月に「A―G―A―I―N」でソロ歌手デ

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑