佐々木希が美乳語る「ケアしないとなくなっちゃう」!


 モデルで女優の佐々木希が9日発売の雑誌an・anの「おしゃれ美乳。」特集の表紙を飾り黒のブラジャー姿も披露している佐々木は、日刊スポーツの取材に美乳についての考え方を語ったという。「25歳を過ぎると体も変わってくる。ちゃんとケアしないと、おっぱいがなくなっちゃう。バストもファッションの一部、ただ大きく見せればいいわけじゃない」。

主演映画「縁(えにし)THE Bride of Izumo」が公開され、来月30日からは初舞台「ブロッケンの妖怪」(シアター1010、シアタークリエ)が始まる。来年も映画「カノン」「星ガ丘ワンダーランド」が公開される。文字通り、女優業にまい進しており、「いい作品に出合うことで、女優への意識がかき立てられる。女優をすることで、モデルとしても表情の作り方など創造力が養われます」と話したという。

 かつてはモデル業と女優業の両立に悩んだが、今年2月公開の映画「さいはてにて」で、アイドルから実力派女優へ成長した永作博美(44)と共演して解消されたという。ロケ地で、酒を飲みながら話すうちに得たものが大きかった。「『希ちゃんの気持ち分かるよ』って、いろいろ聞いてもらいました」。

佐々木希プロフィール

sasakinozomi3
佐々木 希(ささき のぞみ、1988年2月8日 – )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。本名同じ。愛称は、のんちゃん、のぞみん、ノンタン、ノゾミール。

秋田県秋田市出身。トップコート所属。
2009年、ロッテの新商品ガム「Fit’s」のCMに出演、パパイヤ鈴木による独特な振付で踊る姿が話題になり、その振付を真似た動画をYouTubeに投稿し再生回数を競う「Fit’s ダンスコンテスト」が開催されるまでに至った。同年4月22日発売のティニーシャ・ケリーのファースト・アルバム『クロニクル・オブ・TK』では、佐々木からのラブコールによって、ティニーシャとアートワークの共同制作を行なった。7月21日 – 8月20日に実施された日本雑誌協会「雑誌愛読月間」ではイメージキャラクターを務め、計300誌に露出した[16]。11月7日公開の映画『天使の恋』では初主演を果たす。
2010年、『PINKY』の休刊に伴い雑誌『non-no』のレギュラーモデルとなる。4月28日、自身のブランド「Cotton Cloud」をオンラインショップにてオープン、長年の夢を実現した。7月21日には自身が出演する「Fit’s」のCMのBGM「狼少年ケンのテーマ」のメロディを用いた「噛むとフニャン feat.Astro」で歌手としてメジャー・デビュー。10月4日から、フジテレビ系列『森田一義アワー 笑っていいとも!』に木曜レギュラーとして出演を開始。

2010年11月25日、秋田県が新設した秋田をPRする「あきた美の国大使」に、加藤夏希(同県由利本荘市出身)とともに委嘱されることが発表された[20]。発表に際して秋田県知事・佐竹敬久は二人を『スーパー秋田美人』と称した。

2010年、アメリカ合衆国の映画情報サイト「TC Candler」が、ネットユーザーを対象とした投票ランキング「最も美しい顔100人」では2010年、日本人唯一の選出で33位にランクイン、日本人の最高ランクイン記録だったかでなれおんの37位(2008年)を更新した。2011年は71位、2012年は25位、2013年は41位、2014年は43位に選出された。

2015年10月から上演の『ブロッケンの妖怪』で舞台デビューする。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

倖田來未が15周年ライブで整形せんでもいけるんや【画像】

歌手の倖田來未が東京・STUDIO COASTで、デビュー15周年記念特別ライブを行ったという。

記事を読む

夏菜がショートヘアを披露【画像】

女優の夏菜が自身のブログを通じて、ショートヘア姿を披露したという。 夏菜は「さよならボブ!!!

記事を読む

榮倉奈々、鈴木えみとSEVENTEEN以来の表紙共演【画像】

モデルの鈴木えみがモデルで女優の榮倉奈々とのツーショットをinstagramで公開しているという

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑