元日テレの看板である西尾由佳理アナ ついに地上波から消える!?


フジテレビはフリーの西尾由佳理アナ、東野浩治、山里亮太が司会を務める「世界HOTジャーナル」を9月いっぱいで打ち切ることを明らかにしたという。

同番組は13年10月から、土曜朝の番組として、西尾アナ、フジ・伊藤利尋アナのMCで放送開始し西尾アナは第1子を妊娠したため、14年11月から産休に入り番組は今年4月から、MCに東野、山里を迎え、ゴールデン帯に昇格し同月10日の第1回放送に合わせて、西尾アナが復帰したが、視聴率は8%台に終わったという。

その後も、視聴率は低迷し、5%割れが当たり前で、3~4%台をウロウロ。直近の放送は4.3%だったがその時点で、打ち切りが内定したと思われ、レギュラー番でありながら、スペシャル番組放送のため、丸1か月間オンエアがない。

西尾アナがMCを務めた情報番組「アゲるテレビ」は超低視聴率のため、わずか半年で打ち切られる大失態となっただけに、さすがにフジが西尾アナにオファーすることは当分なさそうだ。

西尾アナにとって、同番組は唯一の地上波レギュラーで所属事務所セント・フォースでは、9月いっぱいで「NEWS ZERO」を卒業する山岸舞彩キャスターの後任候補として、西尾アナを日テレにプッシュしたようだが実現せず結果、西尾アナは地上波から消えることになるという。

西尾由佳理プロフィール

nisio
西尾 由佳理(にしお ゆかり、1977年7月25日 – )は、フリーアナウンサー、タレント。元日本テレビアナウンサー。千葉県市川市出身。身長161cm。血液型はO型。現在の所属事務所はセント・フォース。
千葉県立市川西高等学校、文京女子短期大学英語英文学科を経て、東京女子大学現代文化学部(編入学)卒業。本人曰く文京女子短期大学から東京女子大学に編入する頃が一番勉強を頑張った時期だという。大学時代にはアメリカ・イリノイ州に8ヶ月間滞在した。同期のアナウンサーは阿部哲子(現:フリーアナウンサー)、杉上佐智枝、森圭介。

『スポーツMAX』のアシスタントなどを務めた後、2005年4月、大桃美代子の後を継いで『ズームイン!!SUPER』の2代目女性司会となり、2011年3月31日の番組終了まで務める。同じく2005年から『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の総合司会に起用され、2011年まで7年連続で担当。

学生時代はNPO法人自然・文化創造会議/工場に参加、またアナウンサーになってからも月刊ソトコトで環境に関するコラムを執筆するなど環境問題への関心が高い。2008年には第4回環境社会検定に合格した。2010年に広告プランナーの権八成裕と結婚した。

2011年6月、同年8月31日に日本テレビを退社することを発表した。総合司会を務めた『24時間テレビ34』(8月20日 – 21日)が日本テレビアナウンサーとしての最後の仕事となった。退社後はフリーに転身した。同年10月7日に放送のTBS『たましいの授業』で司会を担当、日本テレビ以外の番組に初出演を果たす。2011年12月からはトヨタ自動車の企業CM(ReBORN)に出演している。

日本テレビ退社以来、個人事務所(株式会社マネジメンツ)を旗揚げして活動していたが、2012年9月よりアナウンサープロダクションのセント・フォースへ移籍することとなった。

2014年11月に産休に入り、2015年1月中旬に第一子(性別非公表)を出産。同年4月10日、産休前に担当していた世界HOTジャーナルがゴールデンタイムに移動するタイミングで仕事復帰する。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

中居正広「SMAPやめたくない」親しい友人らに後悔メール?!

分裂危機の渦中にあるSMAPの中居正広が、ジャニーズ事務所の先輩後輩や芸能界の親しい友人たちにメ

記事を読む

西内まりやが初の時代劇!監督からあなたは演技が下手と愛のムチ!

女優、モデル、歌手とマルチな活躍を見せる西内まりやだがまさに飛ぶ鳥を落とす勢いで夢を次々と具現化

記事を読む

佐々木希が戦隊モノのコスプレ!

女優佐々木希が全国放送されるロッテアイス「クーリッシュ」の新CM「改造人間NOZOMIN」編に出

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑