女優・多部未華子が天然キャラ炸裂で可愛すぎるとネット上で話題に!


櫻井有吉アブナイ夜会で、女優の多部未華子が天然ぶりを発揮し、ネット上で「可愛い」と話題を集めているという。

多部は、今回番組でどうしても台湾に行きたいと話し、日帰りの超弾丸・台湾旅行を決行し旅行の目的は、滞在10時間でどれぐらいの事ができるのかチャレンジすることでそして、以前、知人から台湾土産としてもらった幻のお菓子を買いに行くことだという。

一見すると、休みの日は家でのんびり過ごしそうなインドア派に見える多部だが、実は暇さえあれば旅行に出かける行動派なのだそう。多部自身、性格について「大人しくて、ほんわかしているイメージを持たれているんですけど、全然ほんわかしてないです。トゲのような女です!」「すごくハッキリしてる!」と話し、一般的に思われているイメージとは異なることをアピールしたという。

実際、台湾ではタクシーの運転手に堂々と日本語で行き先を告げるという大胆な一面も。同行したスタッフから旅行先での言葉はどうしているのかと尋ねられると、多部は「日本語で突き通しますね!」と自信満々に話したという。

多部未華子プロフィール

tabemikako
多部 未華子(たべ みかこ、1989年1月25日 – )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、たべちゃん、みかこちゃん。東京都出身。ヒラタオフィス所属。
小学5年生の頃、ミュージカルの『アニー』を観劇し、同作への出演を目指して中学2年生までオーディションを受けていた。

2002年、スカウトされてヒラタオフィスに所属(それ以前はムーン・ザ・チャイルドに所属していた[3])。Janne Da Arcの「Rainy 〜愛の調べ〜」のPV出演で女優デビュー。また、『HAPPY! HAPPY!スペシャル』でテレビドラマ初出演を果たす。

2003年、映画『HINOKIO』のメインキャストである工藤ジュン役に、オーディションで1,000人を超える応募者の中から抜擢される。『HINOKIO』と『青空のゆくえ』により、2005年のブルーリボン賞新人賞を受賞。

2007年、『山田太郎ものがたり』で民放連続ドラマ初出演。

2009年、NHK連続テレビ小説『つばさ』に、オーディションで1,593人の中から選出されて、主演を務める。

2010年、エランドール賞新人賞を受賞。

2011年、1月スタートのドラマ『デカワンコ』にて民放連続ドラマの初主演を飾る。

2015年、4月スタートのドラマ『ドS刑事』の役作りのため、髪型をボブスタイルにヘアチェンジする。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

美容整形の怖さ

韓国では女性の5人に1人が美容整形を経験していると言われているほどの整形大国で急速な経済成長に伴い、

記事を読む

宇多田ヒカルが出産後初写真公開!

 約6年ぶりに音楽活動を再開する歌手・宇多田ヒカルの最新のビジュアルが公開されたという。

記事を読む

松坂桃李「視覚探偵」で堤監督とタッグ!

俳優の松坂桃李が日本テレビ系特別ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」で五感の内、唯一残った視覚を頼りに事

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑