「バイオハザード」新作で女性スタントマンが大けが!


米女優ミラ・ジョボビッチ主演の人気映画シリーズ「バイオハザード」最新作の撮影現場で事故が起こり、女性スタントマンが大けがを負う事故が起きていたことが明らかになったという。
今月5日に南アフリカのヨハネスブルクで行われていた撮影中、オートバイに乗ったオリビア・ジャクソンさんが、故障して動かなくなったカメラを持ち上げる金属アームに激突し、頭部や肩、腕などを負傷したという。病院に運ばれ治療を受けており、容態は安定しているという。

事故が起きたのはハイスピードでのカーチェース・シーンの撮影で、プロテクターやヘルメットなどは身につけていなかったと伝えられていてジャクソンさんは、「マッド・マックス 怒りのデスロード」や「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」などでも活躍するベテランだったが本作は日本の人気ホラーゲームを題材にした大ヒットアクションシリーズで、新作「バイオハザード6:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)」には、モデルでタレントのローラも出演することが決まっており、来年1月に全世界公開が予定されているという。

ミラ・ジョボビッチ プロフィール

mira
ミラ・ジョヴォヴィッチ(英: Milla Jovovich/ˈjoʊvəvɪtʃ/;ウクライナ語: Мілла Йовович;セルビア語: Милица Јововић;ラテン文字表記:Mila Jovović;露: Милла Йовович、1975年12月17日 – )は、アメリカ合衆国の女優、モデル。
ウクライナ・ソビエト社会主義共和国の首都キエフに生まれる。父親はコソヴォ出身のセルビア人医師ボギチ・ジョヴォヴィチ(Богић Јововић)、母親はドニプロペトロウシク生まれのロシアの女優ガリーナ・ジョヴォヴィチ(ru 旧姓ロギノワ)。本人はジョヴォヴィッチではなくヨヴォヴィッチと読んで貰いたいと周囲にお願いしているので、正確にはヨヴォヴィッチ。

キエフからロンドン、モスクワへと移り住み、5歳の時にアメリカ合衆国ロサンゼルスに移住。移住後に両親は離婚。母親と二人三脚で演技を歩み始める。その後父親は再婚し1988年に異母弟が生まれる。

その学校時代を通してミラは酷いいじめを経験した。ちょうど冷戦時代のソビエト連邦から来たということが禍して、同級生らから「ロシアのスパイ」、「コミー」(commie コミュニスト)などと罵倒されていたという。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

二重まぶた埋没法

二重まぶた埋没法は、糸を皮膚に埋没させ、瞼板と皮膚を癒着させることで二重まぶたを形成する手術です。後

記事を読む

道端アンジェリカが一般男性と交際!

 モデルの道端アンジェリカが東京スカイツリータウンのすみだ水族館で「ペンギン花火」オープニングイ

記事を読む

AKB入山杏奈がオンザ眉毛でイメチェン!「やばかわ」「女神かよ」と絶賛の声【画像】

AKB48の入山杏奈が先月前髪をばっさりカットした姿をツイッターで公開し、反響を集めているという

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る






PAGE TOP ↑