天海祐希の髪をザクザク切り落とす松下由樹の鬼気迫る演技!


女優・天海祐希主演で2014年1月期にテレビ朝日系で放送され、ドラマスペシャルとして1年半ぶりに復活する『緊急取調室』の同作の見どころといえば、取調室という密室で繰り広げられる刑事と被疑者の攻防!ころが、今作で天海演じる取調官・真壁有希子は、ある事情から取調室の外で、松下由樹演じる元美容師の被疑者・矢島聖美と対峙することになりそこで聖美はハサミを手に、有希子の髪をいきなりザクザクと乱暴に切り落とす暴挙に出るのだった。誤って首を傷つけてしてしまったら大変なことになる危険なシーン。
松下は撮影前、「こう演じたら怖いなというようなことはあまり考えず、思い切ってやりたいと思っていた」と明かし対する天海も「相手を傷つけてしまいそうな動作って、演じている本人が一番緊張するんですよね。松下さんにはそういう心配をしながらお芝居をしていただきたくなかったので、『ホントにもう、ザクザクに切っていただいて構わないので!』と、お願いしました」と腹をくくっていたという。

そして、本番。鬼気迫る表情で、天海の髪をグイッとつかみ、ものすごいスピードで切り刻む松下の姿に、現場にいた全員が息をのんだ。その時の心境を、松下は「ハサミを突きつけられる天海さんも、本当はすごく怖かったと思います。ですが、彼女はそんな状況でも『思い切ってやっていただいて、大丈夫です!』と言ってくださる方。天海さんのおかげで世界観を作りやすかったですし、自分自身も気持ちが乗り、思い切って演じられました」と振り返ったという。

天海祐希プロフィール

amamiyuki
天海 祐希(あまみ ゆうき、1967年8月8日 – )は、日本の女優。本名、中野 祐里(なかの ゆり)。

宝塚歌劇団の元月組男役トップスター。愛称はゆりちゃん、ゆり。研音所属。東京都台東区東上野出身。
中学で演劇部に入り2年生の時に宝塚ファンの担任に勧められ宝塚歌劇を志望し、高校生の時に受験準備のため、「大滝愛子バレエ・アート」に通っていた。台東区立西町小学校、台東区立御徒町中学校、菊華高等学校(現・杉並学院高等学校)2年修了後の1985年、宝塚音楽学校に首席で入学。なお宝塚音楽学校入学は首席だったが、宝塚歌劇団入団時は26番だった。

1987年、73期生として宝塚歌劇団に入団、雪組公演『宝塚をどり讃歌/サマルカンドの赤いばら』(主演:平みち)で初舞台。同期にはいずれも女優の絵麻緒ゆう(現在のえまおゆう)(2002年のみ雪組トップ)、匠ひびき(2001年から2002年まで花組トップ)、歌手の姿月あさと(1998年から2000年まで宙組トップ)の3人の元トップスターのほか、女優の青山雪菜(元娘役スター)、声優の葛城七穂、芦屋市議会議員の苑ななみ(現在の中島かおり)が入団した。当時の月組トップスターは剣幸。尚『サマルカンド〜』新人公演ではバルフ王子(本役:鮎ゆうき、当時雪組新進の男役だった)役に配され初舞台生の新人公演配役としては異例の目立つポジションの役どころをもらった。その後月組に配属。同年の月組バウホール公演『青春の旋風〜リトル・ヒーロー三四郎』で早くも準主役のひとりブーン役に抜擢され、年末公演の『ミー・アンド・マイガール』で研一(入団一年目)にして新人公演に初主演。

1989年、歌劇団ニューヨーク公演(メイン・大浦みずき、他に紫苑ゆうらが出演)メンバーに選出。1991年には4期上の久世星佳・若央りさや1期上の真織由季・大海ひろらを飛び越し月組2番手男役スターとなる。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

岡本夏生が2時間で800万散財の過去?!

タレント・岡本夏生が火曜レギュラーを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に出演し27歳で独立後

記事を読む

韓国で整形する中学生が増加

韓国の街中は人工的な目鼻立ちの美人顔で溢れているが女子大生の約44%が整形手術の経験があるという。ま

記事を読む

ベッキー謝罪ブログに通常の100倍のコメント!

中居正広の金曜日のスマイルたちへで3カ月ぶりに芸能活動を再開したタレントのベッキーが、同番組放送

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑