潮田玲子が第1子男児を出産!「子供と一緒に成長していけたら」


バドミントン元日本代表でスポーツキャスターの潮田玲子が自身のブログを更新し、第1子となる男児を出産したことを報告したという。

3220グラムの男児を出産した潮田は「今はただただ、元気に産まれてきてくれた事に心から感謝の気持ちでいっぱいです」とつづったという。

2012年に結婚したサッカーJ1柏のDF増嶋竜也も出産に立ち会い、親子3人の写真も掲載。「私達夫婦の元に舞い降りてくれた天使をこれから全力で守り、また子供と一緒に私達も成長していけたらと思います」とつづると、最後は「出産するにあたって見守ってくださった皆さん!!! 本当に本当にありがとうございました!!! そしてこれからもよろしくお願い致します!」と結んだという。

潮田玲子プロフィール

siota
潮田 玲子(しおた れいこ、1983年9月30日 – )は、日本の元バドミントン選手。三洋電機バドミントン部を経て日本ユニシス女子バドミントン部に所属した。福岡県京都郡苅田町出身。右利き。マネジメント事務所はセントフォース。

九州国際大学付属高等学校女子部(当時)卒業後の2002年から2009年まで三洋電機バドミントン部所属。チームメイトの小椋久美子とダブルスペア「オグシオ」を組み、全日本総合選手権大会5連覇、世界ベスト8に入れる実力派ペアとして活躍した。2008年12月にペアを解消。

2009年4月、ロンドンオリンピックでのメダル獲得を目指すべく、日本ユニシスに所属する池田信太郎と混合ダブルスペアを結成(愛称「イケシオ」)。また、三洋電機への所属形態を契約社員へ変更。同年7月に芸能事務所「セントフォース」と契約し不定期ながらもキー局で自らの名を冠したコーナーを持つ。

2010年3月30日付けで三洋電機との所属契約を終了。同年5月16日付で日本ユニシスとプロフェッショナル社員契約を結び、同社女子バドミントン部に加入した。

2012年7月19日、同年9月開催の「ヨネックスオープンジャパン」出場を最後に現役生活からの引退を表明。ロンドンオリンピックに日本代表選手として出場するも一次リーグ敗退。ヨネックスオープンジャパンでは混合ダブルス準決勝まで進むも、インドネシアペアを前に敗退し、この大会を以って現役を引退。

2012年9月30日、29歳の誕生日にサッカー選手増嶋竜也と結婚したことを発表。

2014年より、公益財団法人日本バドミントン協会の普及指導開発部のメンバーに選ばれている。

2015年5月2日、第1子を妊娠中であることを明らかにした。また、「育児セラピスト2級」の資格を取得。 2015年9月28日放送の『Nスタ』(TBS)の番組内で第1子男児を出産したことを発表、自身のブログでも報告を行った。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

綾瀬はるかが汚ギャル化危機に!?

綾瀬はるかさんのご両親は、彼女の食生活も心配のようで、自宅の畑で採れた野菜を大量に送ってくれるそ

記事を読む

細川ふみえも告白 した美容整形カミングアウトなぜ増えた?

細川ふみえが美容整形をカミングアウトして話題になっているという。告白したのはノンストップ!で実は

記事を読む

2年前のざわちんが板野友美にそっくり【画像】

ざわちんMake Magic/ざわちん ものまねメイクで人気のタレントざわちんが2年前の成

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る






PAGE TOP ↑