安藤美姫がネットに載せた愛娘の顔!


元世界女王がここまで開き直れば、いっそ清々しさを覚えそうなものだが、安藤美姫に限っては節操のなさが際立つばかりで浅田真央が復活劇で脚光を浴びる一方、ライバルだった彼女は話題作りに血道を上げるという。たとえ愛娘を 「安藤は未婚の母になると公表してから、私生活を頑なに隠し続けてきた。それが今年に入ってからは“バーゲンセール”状態です」

確かに、一昨年4月にひまわりちゃんを極秘出産した安藤は、

〈子どもの安全確保のため、顔写真の撮影・掲載を控えていただきたい〉

と、メディアに警告を発していて生後間もない娘を持つ母親の心情は理解できる。マスコミの“父親探し”が過熱していたのも事実だ。だが、その禁を破ったのは他ならぬ安藤本人だったという。

今年元日、彼女の「インスタグラム」には、交際宣言をしたばかりのスペイン人フィギュア選手、ハビエル・フェルナンデスと、愛娘が並ぶ3ショットが掲載されたらしい。

安藤美姫プロフィール

andomiki
安藤 美姫(あんどう みき、ラテン文字:Miki Ando, 1987年12月18日- )は、日本の元フィギュアスケート選手(女子シングル)。

2007年、2011年世界選手権優勝。2006年トリノオリンピック、2010年バンクーバーオリンピック日本代表。2002年のジュニアグランプリファイナルにおいて、ISU公式大会で女子選手として史上初の4回転ジャンプを成功させた
愛知県名古屋市出身。名古屋市立見付小学校、名古屋市立城山中学校、中京大学附属中京高等学校卒業。これまでの所属クラブは名東FSC、オリオンFSC[4]。高校卒業後はトヨタ自動車に入社し、同時に中京大学体育学部に社会人学生として入学、2011年(平成23年)3月に卒業した。

スケート教室入会の直後に父親を亡くしている。トリノオリンピックシーズンのショートプログラムでは父親に捧げる「戦場のメリークリスマス」を選曲。愛用しているネックレスのリングは父親の結婚指輪で、心の支えにしている[10]。

尊敬するスケーターは荒川静香とミシェル・クワン。荒川静香や中野友加里、鈴木明子や武田奈也らとはプライベートでも非常に仲が良い。海外のスケーターとも仲が良く、特にジョアニー・ロシェットやカロリーナ・コストナーはジュニア時代から一緒の試合に出ていた同年代のスケーターだったため親交が深い。

歌手の絢香と親交があり、2006年~2007年の時期のエキシビションで絢香の「I believe」を使用し、2007年世界選手権のエキシビションでは共演した絢香に「I believe」を生演奏を依頼した。

歯並びの汚さからディズニーキャラクターのスティッチに似ていると言われている。バンクーバーオリンピックの時には、ファンからもらったスティッチのぬいぐるみをバンクーバーへ一緒に持って行った。

ニュースキャスターの安藤優子が『ミキティ』なるニックネームをつけたが市井に普及していない。小学生時代はバードウォッチング部のクラブ活動をしており、「鳥と会話出来る」などと主張している。

2013年1月1日付でトヨタ自動車を退社した。安藤の側から「2011・2012年の2年間、公式戦に出場できなかったため社員の義務を果たせなかった」と申し出て、契約満了となったものである。

2013年4月3日に私生児を出産し、これを同年7月1日放送の報道ステーション(ANN系列)のインタビューで公表した。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

手島優や古川真奈美らが語った枕営業の闇とは!

グラビアアイドルの手島優らが芸能界の闇について語るグラドル座談会が男性週刊誌に掲載され、物議をか

記事を読む

テレ朝のエースになりそこねた市川寛子アナが産休!

かつて、テレビ朝日の次期エース候補と呼ばれた市川寛子アナが第1子を妊娠し、近く産休に入ることが分

記事を読む

三浦理恵子が一般男性と再婚「優しく穏やかで…」!

女優の三浦理恵子が一般男性と入籍したことを公式ブログで報告したという。 相手男性は40代一

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑