中学時代にいじめられていた波瑠が絶対に泣かなかった理由とは?!


第1週の平均視聴率は20%超えと好発進した朝ドラ『あさが来た』だが今井あさ役の波瑠は、早くも朝ドラファンの心をガッチリつかんでいるという。
年にはNHK-BSのドラマで初主演を果たす。少しずつ知名度を上げ、ついに国民的番組のヒロインに。『てっぱん』『純と愛』『あまちゃん』のオーディションも受けて、4回目でようやくチャンスをつかんだ。
年にインタビューで語っていたこの言葉のとおり、“いちばん”になった。でも、どうしても芸能界に入りたかったわけではないらしい。

「波瑠ちゃんは中学生のころいじめにあっていたんです。クラスの中で孤立して、いつも保健室で過ごしていたそうです。それでも負けん気の強い彼女は弱みを見せるのがイヤで、絶対に泣かなかった。芸能界に入ったのは、学校を休んだり早退したりする理由になるという意味もあったらしいです」
彼女の強さは、この時期の経験に裏打ちされている。ただ、準備もなしに芸能界に入り、経験もないのに簡単に成功できるわけがない。

「デビューしたてのころはよく家で泣いていたそうです。女優の自覚に乏しく、自分の芝居が下手だと気づいても監督の指示にどう応えたらいいのかわからなかったんです」

波瑠プロフィール

haru1
波瑠(はる、1991年6月17日 – )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。

東京都足立区出身。ホリエージェンシー所属。
2013年4月から2014年3月まで『A-Studio』のアシスタントを担当。

さらに、スペシャルドラマ『いねむり先生』では夏目雅子をモデルとしているマサコ役を演じた。

また、22歳で出演したドラマ『ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜』では、美人ゲーマー・高野文美の15歳から45歳までを1人で演じた。

2014年、『おそろし〜三島屋変調百物語』でドラマ初主演。さらに、『がじまる食堂の恋』で長編映画単独初主演。

2015年、映画『アゲイン 28年目の甲子園』にマスターズ甲子園のスタッフの役で出演。役作りのため、実際にマスターズ甲子園を観戦し、ボランティアの仕事ぶりも学んだ。

同年3月12日、NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』のヒロイン・白岡あさ役に決定したと発表される。

また、その約1週間後の3月20日に自身のブログにて、表紙を3回務めた『non-no』を卒業すると報告している。

これまで、端役での出演が多く、また、メジャーとは言い難い作品にも数多く出演しているため、上記以外にも数多くのドラマや映画に出演している。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

さとう珠緒が裁判を終了していた!控訴審で前事務所社長の訴え棄却!

タレント、さとう珠緒が東京都内で行われた出演映画「東京ボーイズコレクション~エピソード1~前編」

記事を読む

神田うのは夏休みの宿題を自分でやったことがない?!設楽統からのツッコミにしどろもどろ!

ノンストップ!で神田うの が、夏休みの宿題を自分でやった記憶がないと明かす一幕があったという。

記事を読む

『ど根性ガエル』実写ドラマ化で日本テレビのグッズが完売でうれしい悲鳴?!

松山ケンイチ主演の連続ドラマ『ど根性ガエル』の初回視聴率が初回13.1%を記録し主人公・ひろしを

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑