撮影中に心霊現象も!怖がり竹内結子が失言!


女優、竹内結子が開催中の東京国際映画祭で主演ホラー映画「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-」の会見と舞台あいさつに出席したという。

大の怖がりだと告白する竹内は「試写も後半はギブアップして音しか聞いていない」と明かしたほどの怖~いでき映えだったといい、「見た人は後悔する」とポロリ。慌てて「いや、ぜひ見てください」と言い直したが同席した中村監督が、「撮影中に空中で女の人がしゃべっている声を聞いた」などの心霊現象があったことを明かすと、顔面蒼白に。共演の橋本愛は「私は平気」と涼しい顔だったが、監督に「主演なんだから全部見なきゃダメ」と言われた竹内は「勇気をためて見にいきます」と泣き顔だったという。

竹内結子プロフィール

takeyu
竹内 結子(たけうち ゆうこ、本名同じ、1980年4月1日 – )は、日本の女優、ナレーターである。埼玉県出身。スターダストプロモーション所属。
スリーサイズはB:80 W:60 H:82。中学校を卒業してすぐの春休み、原宿でスカウトされ現事務所に所属する。

1996年(平成8年)、堂本光一主演のテレビドラマ 『新・木曜の怪談 Cyborg』(フジテレビ)での快活なヒロイン役女子高生としての全話出演で女優デビューした。

その後は数々のドラマや映画等に出演、1999年(平成11年)に放送されたNHK連続テレビ小説 『あすか』、2001年(平成13年)に放送されたテレビドラマ 『白い影』(TBS)では、それぞれヒロイン役を務め、広く知られるようになった。その翌年に放送されたテレビドラマ 『ランチの女王』では、フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ(月9)に初主演した。

2003年(平成15年)に公開された映画 『黄泉がえり』に出演した頃には、「泣きたい夜には、竹内結子」というキャッチフレーズ入りポスターが東宝によって作成された。当初は元気なイメージの役柄が多かった竹内であるが、テレビドラマ 『プライド』(2004年、フジテレビ)の役柄のように清楚なイメージにも変化していった。

2005年(平成17年)映画『いま、会いにゆきます』で共演した中村獅童と結婚。その後の会見で、妊娠3か月であることも公表した。(11月に男児を出産[2]。中村とは2008年に離婚している)

2007年(平成19年)に公開された主演映画『サイドカーに犬』での演技は高く評価され、キネマ旬報ベストテン最優秀主演女優賞、日本映画批評家大賞最優秀主演女優賞など、多くの受賞した。

2008年(平成20年)、月9ドラマ『薔薇のない花屋』にヒロイン役で出演し、3年ぶりにドラマ復帰した。翌2009年(平成21年)には、アメリカABC制作のテレビドラマ『フラッシュフォワード』に出演した。

2010年(平成22年)、スペシャルドラマ『ストロベリーナイト』で主演を務め、初の刑事役に挑戦。

2015年(平成27年)、主演作品『残穢 -住んではいけない部屋-』が、第28回東京国際映画祭コンペティション部門に出品される。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

失敗しない美容整形手術の受け方

美容整形手術成功のポイント 美意識は人それぞれで美容整形手術は、患者と医師という人と人が関わる治療

記事を読む

AKB入山杏奈の右手の傷はまだ完治してない?!

昨年5月に岩手県内で行った握手会で襲撃されたAKB48入山杏奈が9カ月ぶりに劇場公演に復帰し、い

記事を読む

ももいろクローバーZが人気バラエティ出演も視聴率低迷!

初主演映画『幕が上がる』が公開されるももいろクローバーZだが最近では映画の宣伝のためテレビ番組へ

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑