「下町ロケット」演技光る 吉川晃司の新境地と芸能界最強伝説!


高視聴率を続ける連続ドラマ「下町ロケット」で、「渋カッコイイ」と高評価を受けている俳優・吉川晃司だが阿部寛演じる下町の町工場社長と敵対する巨大企業の部長役を熱演、同局連続ドラマは初出演。

2年前の高視聴率ドラマ「半沢直樹」と同一スタッフによる作品のキーパーソンになる。オールバックの銀髪にスーツをビシッと着こなしたエリート部長。緩急自在の達者な悪役ぶりが光る。

「いい芝居してますね。キャスティングでは阿部、杉良太郎に次ぐ3番手。重要な役どころをきっちりこなしてみせた。1話では町工場の社長だった父親と阿部をオーバーラップさせ、阿部とその会社を全否定するシーンの連続だったが、3話では夢を追いかける阿部の情熱と彼を支える社員の熱い思いにふれ、思わず会社に背く決断をしてしまう難しいシーンを演じた。圧倒的な存在感と長い人生経験に裏打ちされた演技力を駆使、阿部の熱血演技と堂々わたりあっていた。脱帽ものです」
広島の進学高校を中退して上京。1984年、デビュー映画で初主演作の「すかんぴんウォーク」で「日本アカデミー賞」新人俳優賞を受賞。自身の歌う主題歌「モニカ」が大ヒットした。

「高校時代は世界ジュニア水球選手権大会日本代表選手に選ばれたスポーツマン。だが、反骨精神が強く、型にはめられるのを毛嫌いした。つっぱったあげくについたのが、反逆のアイドル、孤高のロッカーの呼び名。若いころはムチャばかり。酒にめっぽう強く、ケンカっ早かったため、芸能界ケンカ最強伝説が飛び出すほど恐れられた。事務所の尽力で、歌手と俳優同時デビューしたが、本人は歌手が本業、俳優は余芸の位置づけだった」
転機は、6年前の大河ドラマ「天地人」の織田信長役抜擢。女性ファンからの問い合わせが殺到、新境地開拓となった。その後は特撮ヒーローものから時代劇まで精力的にこなした。2年前の大河ドラマ「八重の桜」では西郷隆盛役を好演し、演技派のイメージをよりいっそう印象づけたという。

吉川晃司プロフィール

koji
吉川 晃司(きっかわ こうじ、1965年8月18日 – )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、俳優。本名同じ。

広島県安芸郡府中町出身。自身設立の所属事務所、株式会社アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm。既婚。

1984年、シングル「モニカ」で歌手デビュー。「LA VIE EN ROSE」、「KISSに撃たれて眠りたい」、「VENUS 〜迷い子の未来〜」や布袋寅泰とのユニット、COMPLEXでの「BE MY BABY」などのヒット曲で知られる。デビュー当時は映画に多数出演。一時俳優業からは遠ざかっていたが、2000年の『漂流街』出演以降、しばしば取り組むようになった。
1998年、自宅で知人と殴り合いになり、鼻骨および肋骨を骨折させる傷害容疑で、示談は成立していたが書類送検された。原因は、酒に酔った知人が吉川所有の尾崎豊の形見のギターを蹴った事による。謝罪会見では、前所属事務所セブンスエンタープライズの会社スタッフによる資金使い込み騒動の真っ只中でもあり、真実をありのままに述べられない状況下での謝罪会見になった。この会見で記者の「何発殴ったのか?」との質問に、一方的に殴ったわけじゃなく殴りあいになり、相手もボクシングの経験があると前置きした上で、「ワン、ツー、スリー?」と答える。この3発のパンチを打つ動作を客観的に再現しながら「こう、こう、こう、うん、3発殴った」「泥酔していたといわれているが違う。25%ぐらいの酒なら眞露2、3本くらいなら大丈夫」「僕はちょっと人より力が強いみたいで..」などと発言したシーンがTV放送で流された。プロを相手に、一発目から的確に拳を鼻に打ち込んで鼻骨を折り、二発目で急所の一つといわれる脇の下の肋骨を骨折させたことから、吉田豪らが吉川を“芸能界ケンカ最強”と推す切っ掛けとなった。
2006年にDJ TASAKAとKAGAMIによるテクノユニットDISCO TWINSのアルバム『TWINS DISCO』にて「Juicy Jungle」「Thunder Storm」の2曲にゲストボーカルとして参加。また「Juicy Jungle」のPVにも出演した。このPVはSPACE SHOWER Music Video Awards 07でBEST IMPACT VIDEO賞を受賞。授賞式ではスペシャルゲストとして登場し、DISCO TWINSと共にライブパフォーマンスを行った。またDISCO TWINSとのユニット「DISCO K2 TWINS」を結成しシングル「Juicy Jungle」を発売した。
2009年のNHK大河ドラマ『天地人』(主演:妻夫木聡)に織田信長役として出演。同年に、徳間ジャパンコミュニケーションズから古巣であったユニバーサルミュージックに移籍。また、『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』に、主人公の師である鳴海荘吉(仮面ライダースカル)の役で出演。
2011年5月31日にファンクラブのページにて一般女性との結婚を発表。翌6月1日に、婚姻届を提出。二人の間には既に第一子も誕生しており、未婚の父であったことも明かした。
2012年12月10日、ワーナーミュージック・ジャパンへの移籍および同社にプライベート・レーベル「SAMURAI ROCK」を設立。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

新垣結衣の身長判明でへこむ人が続出!

ネットでは、身長が伸び続けていることや、“逆サバ読み疑惑”がたびたび取り沙汰される女優の新垣結衣

記事を読む

松嶋菜々子 2クール連続でドラマ出演の背景に切実な事情とは!?

 これまで夫の反町隆史がドラマ出演していた期間は、松嶋菜々子は家庭に専念していたがそのまた逆もと

記事を読む

ハリウッドデビューのローラは女優としても成功するか?!

モデルでタレントのローラが、人気シリーズの最終作となる映画『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る






PAGE TOP ↑