山本舞香&平祐奈がWヒロイン!


本田翼、川口春奈、広瀬すずなど、いまや映画やドラマ・CMで大活躍の女優たちを輩出してきた「JR SKISKI」のCMシリーズでこの度、今年のヒロインに「南くんの恋人~my little lover」の山本舞香と、『青鬼 ver.2.0』の平祐奈が抜擢! 今年魅力的なヒロインを演じた2人がダブルヒロインで務めることが分かったという。

毎年、若者から人気の高い「JR SKISKI」のCM。過去には、女優・江角マキコと俳優・竹野内豊が共演しており、最近では、ドラマ「恋仲」出演で月9女優へと成長し『起終点駅 ターミナル』での熱演が話題の本田翼や、「デスノート」出演が注目を集めた窪田正孝が共演。翌年には『好きっていいなよ。』の川口春奈、『ストレイヤーズ・クロニクル』柳俊太郎が出演し、昨年は、『海街diary』の広瀬すずと、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」じんたん役・村上虹郎、「ウルトラファイトビクトリー」主演・宇治清高が、青春の甘酸っぱいワンシーンを表現し大きな反響を呼んだという。

まるで若手俳優の登竜門と思えるほど、いまやそれぞれに活躍し人気を博している面々に名を連ねることになったのは若手女優の山本舞香と平祐奈。タイプの違う女の子同士の友情をメインに、ゲレンデでしか味わえない冬の青春物語を描くという。

ダブルヒロインのひとり、山本さんは鳥取県出身の18歳。三井のリハウスの第14代目リハウスガールとしてデビューして以来、ドラマ「それでも、生きてゆく」で女優として活動開始。『暗殺教室』では多くの若手最旬俳優たちと共演し、若者に人気のボカロ曲の映画化『桜ノ雨』の公開を控える人気若手女優だ。現在放送中「南くんの恋人~my little lover」では、同じく若手人気俳優・中川大志と共演しさらに注目を集めているという。

山本舞香プロフィール

maika
山本 舞香(やまもと まいか、1997年10月13日 – )は、日本の女性ファッションモデル、女優、タレント。

鳥取県米子市出身。Biz所属。
2011年7月クールのドラマ『それでも、生きてゆく』で女優デビューを果たした。
2013年11月号で『ニコラ』初表紙。この号の表紙は、飯豊まりえ、小山内花凜、高嶋芙佳、山本の4名。
2014年5月号をもって『ニコラ』卒業。表紙掲載回数は2回であった。
2016年公開予定の『桜ノ雨』で、劇場用映画初主演。同作は、第28回東京国際映画祭(2015年10月22日から開催)の“パノラマ部門”で上映される。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

西内まりやが休みが取れたら「ニューヨークで刺激をもらいたい」

モデルや歌手、女優など幅広く活躍する西内まりや さんが、「Kis-My-Ft2(キスマイフットツ

記事を読む

テレ朝・女子アナエースの宇賀あつみが危機?カトパンに完敗で降板?28歳でアイドル扱いに同情の声も?!

フリーアナウンサーの赤江珠緒が、司会を務める朝の情報番組『モーニングバード』を9月限りで降板する

記事を読む

安倍なつみの劣化に心配の声も?!

10日に34回目の誕生日を迎え、その翌日、自身のオフィシャルブログにコメントを寄せた歌手の安倍な

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る






PAGE TOP ↑