桂由美氏がナシ婚ブームを嘆く!


ブライダルファッションデザイナー・桂由美氏が都内で開かれたモデル・大石参月の結婚発表会見に駆けつけ桂氏がデザインしたウエディングドレス姿で結婚を報告し、多くのフラッシュを浴びた大石だが一方で、桂氏は大石を祝福しつつも昨今、結婚式を行わないナシ婚が流行している現状を嘆いたという。
会場に駆けつけた大勢の報道陣を前に突然、桂氏は「きょう来たマスコミの方にお願いがある。ちょっと最近の芸能界、ひどいと思いません?」と不満をポツリ。「有名な方の結婚のニュースはあるけど、結婚式をしたというニュースがあまりない」と漏らし、「芸能界の方を見て、一般の方も(挙式をしなくて)いいかなと思ってしまう。それが今の地味婚、ナシ婚に繋がってるんです」と“警鐘”を鳴らしたという。
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳、歌舞伎俳優の市川海老蔵らの挙式で花嫁のウエディングドレスを手がけてきた桂氏だが芸能人のドレスは、昨年2月に淳の挙式でドレスをデザインして以来といい、「10年前だったら1年に3人はいましたのに…」と仕事減に肩を落としたという。
会見で、地元・静岡県浜松市に住む高校時代の同級生との結婚を改めて発表した大石は、「(交際10年の)節目の年で結婚を発表できることをすごい幸せに思ってます」と満面の笑みで桂氏デザインのドレスに身を包み、「まさか作ってもらえるとは。夢がどんどん叶っていく感じ」と感無量の様子だったらしい。

大石参月プロフィール

oisi
大石 参月(おおいし みつき、Mitsuki Oishi、1988年3月22日 – )は、日本の女性ファッションモデル、女優。静岡県浜松市中区出身エイベックス・マネジメント所属。
上京する前は、実家の店(ダートトラック競技の老舗「タイヤショップスプリント」を経営)を手伝っていた。
弟が1人いる。
ピアスホールは右耳に1個、左耳に2個開けている。
2015年1月23日、10年の交際期間を経て一般人男性との結婚を発表。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

胸を大きくする方法!

揉むと大きくなる 揉むというよりは、マッサージによっておっぱいを本来の大きさや形に戻すという言

記事を読む

松坂桃李「視覚探偵」で堤監督とタッグ!

俳優の松坂桃李が日本テレビ系特別ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」で五感の内、唯一残った視覚を頼りに事

記事を読む

堀北真希がまっしろ以降の活動ピンチ!ドコモのCM契約終了!

まっしろが、平均視聴率5.7%と、大コケしたことが話題になった堀北真希だが2012年にはNHK朝

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑