セクシードレスの大島優子が日本アカデミー賞授賞式で場違い?!


第38回日本アカデミー賞授賞式が27日、港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ今年度もっとも注目を浴びたのは、なんといっても最優秀主演男優賞永遠の0と最優秀助演男優賞をW受賞したV6の岡田准一で男性として史上初の快挙を成し遂げて大きな話題となっているという。

2006年にSMAPの木村拓哉が『武士の一分』での優秀主演男優賞を辞退するなど、賞レースに消極的な姿勢を示すジャニーズ勢で初めて同賞に出席した岡田。その上、W受賞という結果を残した彼は日本映画界の最高峰の舞台で大きな花を咲かせることとなった。そしてもうひとり。華やかな会場を持ち前の存在感とセクシーなドレス姿で大いにわかせたのが大島優子だという。

『紙の月』での演技が評価されて優秀助演女優賞を受賞した大島。大胆に胸元を開いた肩ひものない白いドレスに身を包んだ彼女が姿を現すと一瞬会場がざわつき魅惑的な衣装に合わせてのワンサイドヘアも色っぽく、大人のセクシーさをふりまく彼女にはたくさんの視線が集まったが登壇した彼女は司会を務める西田敏行から「(演じた)役と自分を比べてどう?」と聞かれると「そっくりですね。ウソです(笑)」と余裕の返事しさらに西田から「ここにいるって存在感があった」と演技を絶賛されると「”ありがち”がテーマだったので、友だちからありがちチョイスをして役を作っていきました」とユーモアを交えたコメントで会場を盛り上げたという。

「惜しくも最優秀助演女優賞の受賞とはならなかった大島さんですが、セクシーな装いと堂々とした態度はネット上からも絶賛の声が上がっています。特に多いのは迫力のあるオッパイに関してのものですが、コメント力の高さも評価されており、『優子らしい言葉だったな』『さすが大エース』といった感想が寄せられています。AKB48時代から場数は踏んでいますから、画面から伝わる表情にも余裕がありましたね。2013年には同賞の話題賞に選ばれており昨年にはプレゼンターも務めていますから、その経験も活かされたことでしょう。映画関係者にも存在感をアピールできたと思います」と芸能関係者が語ったという。

日本映画界のトップ女優たちに囲まれながらも、ひときわ輝きを放った大島。しかしその一方で”アイドル感”の強さは否めないとの声もある。
セクシーな装いで会場を彩った大島だが、その華やかさがかえって悪目立ちすることになってしまったのかもしれない。しかしそれはアイドルとして一時代を築いた彼女の特徴だろう。そしてその”華”こそが、ほかの女優にはない個性ともいえる。何事にも動じない強心臓を持つ大島には今後も率先して大人の色気をふりまきながら女優業に励んでほしい。

セクシードレスの大島優子

osimayukodoresu

大島優子プロフィール

osimayuko2
大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 – )は、日本の女優で、女性アイドルグループAKB48の元メンバー。愛称はゆうこ。栃木県下都賀郡壬生町出身。太田プロダクション所属。スリーサイズは82-55-81。
小学校卒業後、神奈川県から栃木県に転居するが、その直後に両親が離婚し父子家庭で育つ。母親とは高校生の時に再会した。
座右の銘は高校時代の恩師の言葉である「十人十色、己を信じ精進せよ」。
小学校3、4年生からゆずのファンであり、ゆずの地元である横浜市岡村町にも足を運ぶほどである。好きな楽曲は「心のままに」、「傍観者」[29]。また、北川悠仁は大島のファンであることを公言している。
憧れの女優は永作博美。香川照之の女版になることが目標。
好きな物はスノーボード(9歳の頃から滑っており、マイボードとマイウェアも所持している)、スニーカー、爬虫類。
好きなスポーツはサッカー。
ダッフィー集めをしておりブログでも度々登場している。
ロップイヤーラビットを飼っている。名前は「ヒップ」。
嫌いな物は風船。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

美容整形クリニックの二重埋没法の料金

あさひ美容外科 整形手術で一番人気があるのが二重まぶた形成で埋没法と切開法のふたつから手術を選ぶこ

記事を読む

中村アンの背筋がムキムキですごい【画像】

モデルでタレントの中村アンが懸垂棒でトレーニングしている姿をInstagramで公開し、背筋のた

記事を読む

磯山さやかがつばめ食い疑惑を否定!

タレント・磯山さやか が読売テレビ・日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演しお笑いコンビ・さらば

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑