安い整形には注意! 17歳少女がおばあさんのような顔に!

韓国など整形先進国では、日本より安い費用で手術が受けられるため、わざわざ現地へ赴く人もいるという。安いという理由で病院を選んでしまっては大変なことになり17歳の少女が安くできる病院で美容整形手術を受けたところ、数年後、20代でおばあさんのような顔になってしまったという。
20代でおばあさんのようになってしまったというのは、中国の広東省に住む彼女は昔から自分のやせ細った顔が嫌いでアルバイト先の店長からも「お前の顔は痩せすぎで貧乏くさい」などと言われていてコンプレックスを解消するために、小蓮さんは顔をふっくらさせる整形をすることにしたという。友人に同じ手術を安価で行ってくれるという診療所を紹介してもらいその診療所の価格はとても安く、医師の対応も丁寧だったので、小蓮さんはすぐに気にいり顔に注射を受け、望みどおりのふっくらした顔を手に入れたという。だが、手術より数年経った彼女の顔は腫れはじめ目や鼻などのパーツが変形を始め顔はさらに腫れ、髪も抜け落ちるようになりまだ20代なのにおばあさんのような顔になってしまったという。彼女の顔に注射されたのは「ハイドロフィリック・ポリアクリルアミドゲル」というゲルでかつては豊胸手術などにも使われていたが、人体に害があるとして中国では販売禁止になったものだったという。現在、広州武警整形美容センターで顔の修復を行っていて彼女は体内にゲルが入っていた期間が長く、重症であるため、手術は困難なものになるという。使用禁止になっていた物質が注射されたが、ほかにも認可されていない薬剤などが使用されるケースもあるという。患者に手術で使われる薬剤の真贋を判断するのは極めて難しいという。

当ブログの人気エントリ一覧。おすすめです

関連記事

韓国社会で生き抜くためには男も整形

会社員を対象に今年の夏休みに整形手術を計画しているかを調査した結果、会社員10人のうち1人以上は夏休

記事を読む

川島海荷が9nineを脱退で涙の別れ!

 5人組ガールズユニット・9nineが東京・中野サンプラザで、全国ツアーのファイナル公演を行い、

記事を読む

PUFFYがTMR西川に説教?!元夫婦がワケあり対バン!

女性デュオPUFFYが東京・豊洲PITで対バンイベント『パフィーと対バン「愛の説教小屋」~オオヌ

記事を読む


no image
はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪!木下ゆうかとは?!

 「浮気&二股交際疑惑」が浮上したYouTuberのはじめしゃちょ

広瀬アリスがイケメンプロスポーツ選手と交際!!

 女優・広瀬すずの姉で、女優の広瀬アリスの熱愛が「週刊文春」の取材

止まらない白石麻衣フィーバー!写真集が発売前に2度目の重版決定!

 2月7日の発売日の前に重版が決定した人気アイドルグループ・乃木坂

加藤紗里が高級タワーマンション「買ってもらいました、愛の巣として」

ダウンタウンDXは、「2016年お騒がせニュース」と題し、今年注目

no image
ピコ太郎に大物作曲家が苦言「腹立つ」「大嫌い!」

 「浪花のモーツァルト」こと作曲家のキダ・タロー氏が日本テレビ系「

→もっと見る

  • まだデータがありません。






PAGE TOP ↑